【岸和田市】2020年東京オリンピック聖火ランナーに、岸和田市出身のコシノジュンコさんが内定しました!!

2020年東京オリンピックイヤーまであと残すところもう少し!

2020

写真はイメージです。

オリンピックといえば聖火リレーですよね。大阪府と大会組織委員会がランナーの調整を行った結果、大阪府内を走る聖火ランナーとして岸和田市出身・世界的デザイナーのコシノジュンコさんらが内定したそうです!岸和田市から聖火ランナーが選ばれるのはとても嬉しいですね。

東京五輪

写真はイメージです。

では、気になる2020年東京オリンピック聖火リレーの詳細が少しずつ発表されているので、見ていきましょう!
①2020年3月12日にギリシャのオリンピアにて採火式が行われます。
②その後聖火は3月20日に宮城県松島市の航空自衛隊の基地に到着し、「復興の火」として宮城県・岩手県・福島県で、2日間ずつ展示されるそうです。
③そして、3月26日に東日本大震災からの「復興の五輪」として福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」をスタートし、7月24日の開会式までに国内での聖火リレーがスタートするそうです。

聖火リレーは約4ヶ月間(121日)をかけて全国の約半数の市区町村で実施されるようです。オリンピック聖火リレールート情報によれば、大阪府での実施は4月14日、15日。岸和田市では、4月15日に春木本町だんじり小屋付近からスタートし、岸和田城に到着する予定です。コシノジュンコさんもこの間に聖火ランナーを務められるのではないでしょうか?

大阪府の吉村知事は府庁で記者団に対し、「大阪で活躍されている方が、オリンピックの聖火をつないで盛り上げていくという意味で、非常にうれしいなと思う。大阪のいろいろな名所をコースに入れているので、大阪の皆さんが、オリンピックに楽しんで参加できるような聖火リレーができればと期待している」と述べられたそうです。東京オリンピック、楽しみですね♡

(saori♡)

2019/12/19 07:30 2019/12/19 07:30
ジモネタ岸和田市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら